HSPと服装、アクセサリー

HSPの自分は基本的に何かが肌に当たっている状態が気になるので、服装は常にシンプルなものを着るようにしています。また、アクセサリー類も着けません。

●スーツ

●ネクタイ

●素材がチクチクするニットのセーターなど

●靴下

●手袋

●マフラー

●体にぴったりとフィットする下着、肌着

●腕時計

●その他アクセサリー全般

なんかはすごく苦手なので、普段はゆるめのカジュアルな服装をしています。

靴下はしょうがなく毎日履いていますが、家に着くと真っ先に脱ぐのは自分だけですかね。


<関連記事>

●HSPと焦りの気持ちの対処法

●HSPとSNSとの付き合い方

●HSPは結婚に向いてないか

●HSPがあがり症を克服する方法

●HSPはスポーツに向いてないか

●HSPと電車と満員電車に乗るときの対処法

●HSPと一人カラオケとストレス発散

●HSPと帰省と親戚付き合い

●HSPとマルチタスク

●HSPと電話嫌い、電話の対処方法

●HSPと国際協力

●HSPと飲み会

自分がHSPであることの発見